むち打ち症・交通事故によるケガでお悩みの方

 むち打ち症・交通事故によるケガ

あらかわ本郷整骨院では、交通事故・むち打ち症改善センターを併設して、症状の早期改善に努めております。

むち打ち損傷による分類と症状

ストレートネック症状

交通事故の衝撃で、頸椎の骨がずれて歪み、本来、前方にカーブを描いている頸椎が真っ直ぐになってしまう状態です。 頸椎は、カーブ構造していることで、外部からの衝撃や悪い姿勢からの負担を和らげる、バネみたいな働きをしていますが、そのカーブが失われ、ストレートになってしまうと、バネみたいな柔軟性がなくなり、衝撃をもろに受けるようになってしまいます。 また、首を支えるため、常に、首や肩周りの筋肉が緊張し続けるのて、常に張りやコリ感が抜けません。交通事故による頭痛の大半は、ストレートネックによるものです。むち打ちになると、もっとも合併しやすい症状の一つです。 レントゲンで、ストレートネックと診断される方が大変多くみられますが、ストレートネックの治療や施術を受けられるところは、とても限られてしまいます。 当院では、ストレートネックによる症状を改善する施術を行っております。

頚椎捻挫型

頚椎の周囲の筋や靭帯などの損傷で、最も多くみられ、むちうち症全体の大半を占めているとされています。追突事故の場合、首の後ろや肩に痛みが出やすく、上を向くと痛みが悪化します。 肩・首の動作制限も出現します。

根症状型

頚椎の間を通る神経が圧迫されて症状がでます。 しびれなどの神経症状を合併するのが特徴です。 首の痛み以外にも、ひどい肩こり、腕の痛み、しびれ、だるさ、後頭部痛などが出現します。

バレ・リユウー症状型

後部交感神経症候群ともいいます。 頚椎に沿って走っている椎骨動脈の血流が低下して、頭部の広範囲の痛み、めまい、耳鳴り、吐き気などの症状が出現します。

脊髄症状型

頚椎の後ろを通る脊髄が傷つき、足のしびれや知覚異常が出現し、歩行障害が出てきます。他には、膀胱直腸障害といって、尿や便が出にくくなるケースもあります。

脳髄液減少症

脳脊髄液漏出症ともいいます。交通事故のむち打ちの影響で、脊髄を包む硬膜に傷が入り、激しい頭痛やいろいろな全身症状が現れる症状です。不定愁訴が現れます。

後遺症について

事故から数年経過しても「雨の前の日に患部がうずく」「上を向いた時に首が痛む」など、交通事故によるむち打ちの後遺症に苦しんでおられます。これらの原因の多くは、瘢痕(はんこん:かさぶた)です。 皮ふのケガで出来たかさぶたは、治ったらポロッと取れますが、体内に出来たかさぶたはそうはならず、中途半端な施術では、吸収されずに瘢痕(はんこん)として残り、雨の前の日などに「古傷がうずく」原因となるのです。

特にむち打ちの場合は、10年以上も後遺症に苦しんでいる方がいらっしゃいます。 瘢痕(はんこん)を残さないためにも、がまんせずに、ちゃんと施術を受けることが大切です。

※脳脊髄液減少症や軽度外傷性脳損傷の疑いがある場合は、医療機関にご紹介いたします。

施術費用について

0円です。示談をする前であれば、患者さまの負担はありません。

自賠責保険(負担額0円)での施術をご案内しておりますので、まずは悩まず一度ご相談ください。

慰謝料について

交通事故の被害者になってしまった方には、必ず慰謝料が発生します。

交通事故の被害者になってしまった方には、交通事故が原因による肉体的・精神的損害を補うための慰謝料が発生します。目安としては、1日1回の通院につき4,200円の慰謝料が後日まとめて支払われます。
具体的な算定としては、「施術期間×4,200円」または「通院実日数 ×2)×4,200 円」どちらか少ない方となります。

補償について

むち打ち症の施術費・慰謝料以外に、交通費休業損害費が補償されています。

交通費は、公共交通機関、タクシー、有料駐車場、自家用車のガソリン代などが補償されています。
休業損害は、休業した期間の給与、賞与相当分などが補償されています。
(自賠責保険基準で1日5,700円~19,000円要証明)

施術期間について

むち打ち症平均的な施術期間は3ヶ月前後。
比較的早い方は、2週間前後で70%〜80%の症状は減少します。

むち打ち症の平均的な施術期間は3ヶ月前後みていただいています。これはケガの程度や事故の種類によっても違います。比較的早い方は、2週間前後で70%~80%の症状は減少します。 治りづらい症状としては、上を向いた時の首の痛みや首や肩の重さ、悪天候時のうずく症状などです。 これらの症状は、どうしても3ヶ月前後かかるケースが多いです。 注意していただきたいのが、症状が軽くなったからといって、完治ではありません。 施術が中途半端であったため、後々後遺症が残る方が多くいます。雨の前の日に痛みが出てくる、いわゆる“古傷がうずく”状態です。そうならないためにも、交通事故によるむち打ち症施術で大事なことは「少しでも早く施術を開始すること」「症状に合わせた施術でしっかり最後まで施術をすること」です。

通う前の注意点

1)整骨院に通わないように誘導する保険担当者がいらっしゃいます。

事前に保険会社の担当者に当院に通う旨の連絡が必要です。 しかし、その際に保険会社によっては、「整骨院には通わないでください。」「病院じゃないと保険金を支払われません」といった誤った情報を患者さんに伝えて、通わないように誘導する担当者がいらっしゃいます。 どこに通って、施術を受けるかは患者さんが決められます。自賠責保険は、整骨院に通っても被害者には保険金が支払われます。 病院で精密検査を受けるように指導されるのは事実です。当院でも事故後、病院受診されていない患者さんには、病院受診を指導しております。これは、念のため他の重大損傷が隠れていないか検査は必要です。しかし、その先、ずっとその病院しか受診できないわけではありません。整骨院での施術も受けられますのでご安心ください。

2)整骨院との併診を認めていない病院もあります。

病院・整形外科では、連携のとれていない整骨院には、併診の同意はしてくれません。整形外科で精密検査を受けて、整骨院で施術を受けたい方は、整骨院が連携を取れている病院に受診する必要があります。これは、事前にお問合せいただけましたら、近医を紹介させていただきます。 どうしても病院・整形外科は、診療受付時間が夕方までのところが多く、仕事後に通院できるところは限られてしまいます。その際、施術は遅くまでやっている整骨院に受診される方は多いです。

その他よくある質問

よくある質問

ご予約・お問い合わせページへ
地域貢献

受付日カレンダー

 icon-clock-o 受付時間(予約優先)
月~金 9:30~12:30 / 15:00~20:00
火木 15:00~20:00のみ
土 9:30~13:00
休業日:日曜

店舗情報

あらかわ本郷整骨院
icon-map-marker 茨城県稲敷郡阿見町荒川本郷1339-84
電話番号029-886-4607

施術メニュー

  • 産後ケアコース:産後の骨盤矯正
  • インナーコース:30分でインナーマッスルを強化
  • 骨盤矯正
  • 生理痛専門骨盤矯正プログラム
  • 猫背矯正プログラム

ソーシャル

  • あらかわ本郷整骨院Twitterアカウント
  • あらかわ本郷整骨院Facebookページ
  • ピアシティ整骨院Youtubeチャンネル
ページ上部へ戻る